ティンくるスター (Twin-Cross-Stars)のページ

Home > ソフトウェア一覧 > ティンくるスター (Twin-Cross-Stars)のページ

ティンくるスター (Twin-Cross-Stars)

ゲーム紹介

Screen shot(ティンくるスター (Twin-Cross-Stars))

  • 12星座のカードを使ったソリティアです。
  • 盤上のカードをめくることで絵柄や色を変えていき、目標の絵柄や色を揃えることができたらゲームクリアです。
  • スコアに挑戦するフリーモードと、様々な盤面を作るクエスチョンモードが待っています。

推奨動作環境

OS 日本語 Windows2000/XP/Vista/7
CPU Pentium4以降
メモリ OSが正常に動作するサイズ + 256MB以上
VRAM 32MB以上
画面解像度 640 x 480以上
カラーモード 32bitカラー
サウンド Direct Soundに対応したもの
HDD 20MB以上

ダウンロード

スクリーンショット

Screen shot 1
フリーモードでは盤面を同じ色でそろえたらクリア。もちろん少ない手数の方が高得点!
Screen shot 2
様々な盤面を作るクエスチョンモード。簡単な問題から超難問まで30面が待っています。

コメント

  • プログラマより

今回ルールとグラフィックを悠里さんにお願いしました。シンプルなルールですが、スコアアタックやクエスチョンモードコンプリートなど、結構遊べるものになったと思います。 12(+1)星座のかわいいキャラクターと美しい星空の世界を是非楽しんでください。

実質の制作は約4ヶ月ですが、構想からは約2年の期間がかかりました。完成できてほっとしています。(^^;  今回は初のVC++での制作で、いろいろと勉強させてもらいました。特に画像処理はチャレンジが多く、背景の星には3D処理を使っています。 盤面を長押ししたり、盤面以外のところをクリックしてみたり、無駄に力を入れた点を見てくれたら嬉しいです。 今回の経験を活かして、次回以降、さらにレベルアップして良い作品を作っていきたいと思います。

補足事項

  • ---

トップヘ戻る