まいこトレーニング☆のページ

Home > ソフトウェア一覧 > まいこトレーニング☆のページ

まいこトレーニング☆

ゲーム紹介

Screen shot(まいこトレーニング☆)

  • まいこちゃんを操作して、くぐつを迎え撃つアクションゲームです。
  • 簡単な操作で軽快に遊べる3種類のスコアアタックを用意しています。
  • くぐつの動きにうまく対応すれば、「脳トレ」にもなるかも?

推奨動作環境

OS 日本語 Windows2000/XP/Vista/7
CPU Pentium4以降
メモリ OSが正常に動作するサイズ + 256MB以上
VRAM 32MB以上
画面解像度 640 x 480以上
カラーモード 32bitカラー
サウンド Direct Soundに対応したもの
HDD 16MB以上

ダウンロード

スクリーンショット

Screen shot 1
引きつけて攻撃することで「一閃」! くぐつに大ダメージ。
Screen shot 2
ゲージを溜めて「覚醒モード」になると、くぐつが一気に押し寄せて得点のチャンス!

コメント

  • プログラマより

シンプルでテンポのよいゲームを目指して作りました。1ゲーム3分と短いですが、「思わずもう一回」と遊んでもらえると嬉しいです。 攻撃エフェクトとHIT判定が合っていないというご指摘があるかもしれませんが、そこはゲームのルールというところでご勘弁を。 「ぼんばらん!」では一定速度で歩くだけのくぐつですが、今作では様々な動きをします。ゲームに慣れてきたら、くぐつの表情も是非見てやってくださいませ。

ゲームの規模は前作より小さいですが、制作期間は約5ヶ月半と、前作よりも延びてしまっています。年を追う毎に制作スピードが落ちているのは哀しい限り。 時間がかかるのは細かいところまで手を入れて作り込むようになったから、と信じたいです。(^^;  今作の挑戦は、HSPでのDirectXのαブレンディングと、マウス・キーボードのデュアルオペレーションです。 αブレンディングについては、前作の経験をHSPに応用して、「半透明」、「加算」、「スクリーン」、「覆い焼き」、「減算」の合成をゲーム内で使用しました。 一瞬のエフェクトに色々な自己満足が詰まっています。(^^; デュアルオペレーションは、市販ゲームは当然、アマチュアゲームでも当たり前になってきている技術ですね。 自身でコーディングするのは初めてだったので、勉強になりました。どちらの技術も、次作以降に生きてくると思います。少しずつではありますが、確実に前進していきたい所存であります。

補足事項

  • Windows Vistaの一部環境で、Windowモードでの終了時にエラーが起こることがありますが、ゲーム進行に影響はありません。
  • ---

トップヘ戻る